事業内容

ホーム  >  事業内容

日立地区産業支援センターの事業は次の4つを柱として、
地域産業の活性化にお役に立てるよう展開します。

人材育成・競争力強化

一般従業員から経営者までの各種研修、塾の開催、企業の課題解決のためのアドバイザー派遣、附属機器の操作指導(三次元測定機、表面粗さ計、微小硬さ試験機、マシニングセンタなど)を行っています。

受注顧客開拓

国内外の展示商談会への共同出展、海外との経済交流、首都圏と地元での受注案件の発掘と紹介、首都圏の営業拠点として共同利用していただく東京サテライトオフィスの貸出などを行っています。

新製品・新技術開発

国及び県等の競争的資金獲得の支援、事業に関する管理運営サポートの他に産業支援センター独自の研究開発補助事業も行っています。

創業支援

インキュベーション施設である、「マイクロ・クリエイション・オフィス(MCO)」の整備、専門家による個別相談など創業者の事業がより早く・確実に軌道に乗るように経営から技術、情報など多岐にわたるサポートを行っています。

センタースケジュール事業計画(開催案内)

センタースケジュールセンタースケジュール

HITSメールマガジン登録HITSメールマガジン登録